サポート

お客様のサーバがご用意出来ますと、各種設定に必要な情報や作業内容が記載された「サーバ設定完了」の連絡を、ご契約のメールアドレス宛へメール送信、もしくはFAX/郵送でお送りします。


サービスのご利用には、以下の設定が必要です。ガイドに従って設定を行ってください。


■メールアドレスを作成 【mail administration】を使ってアカウントやパスワードなどの設定を行います。
「オンラインマニュアル」はこちらをご参照ください。


■ホームページデータをアップロード ホームページのデータをサーバへアップロードします。 「FTPの設定」方法はこちらをご参照ください。


■メールの送受信 お客様パソコンの、メールソフトの設定が必要です。
「メールアドレスの設定」方法はこちらをご参照ください。


■「他社から移転の場合」の方へ

−ご注意−

DNS書換え後は「プロパゲーション」という現象が発生します。 プロパゲーションとは、世界中のインターネット上に点在するたくさんのDNSサーバに、すみずみまで情報が行き渡るのにかかる時差のことです。 つまり、情報が更新されたDNSサーバは、新しいドメインの場所を返すことができますが、まだ更新されていないDNSサーバは、古いドメインの場所を返してしまいます。これは、ウェブアクセスだけでなく、メールの配送でも同様に起こります。 プロパゲーションが完了する前に、移転前の環境を削除してしまうと、「ページが表示されません」のエラーになってしまったり、「ReturnedMail」で差出人にエラーメールが返ってしまう場合があります。プロパゲーションの期間中は新/旧サーバを並行して運用し、プロパゲーションが完了してから、移転前の環境を削除・解約していただくことをお勧めします。 プロパゲーションの期間は、およそ1週間〜2週間です。(お客様やプロバイダが操作して早めることは出来ません) 移転元サーバで利用していたメール設定を残しておき、そちらにメールが届かなくなれば、プロパゲーションが完了したという目安になります。


F.A.Q